2008年11月30日

第一回あみだ池寄席

今日は今年最後のあみだ池寄席でしたわーい(嬉しい顔)寒いせいかいつもよりお客さんは少し少なめでしたがよく笑っていただき、楽しい会となりました。

ひらめき番組ひらめき
露の団姫「子ほめ」(ネタおろし)
露の吉次「素人浄瑠璃」
桂三歩「鯛」
中入り
露のききょう「逐虎伝」
露の五郎兵衛「子は鎹」

ネタおろしはなんとか・・・ううう・・・がんばりました。
開口一番、「本日は、第回あみだ池寄席へご来場いただきまして、まことに・・・」「第11回やで!」
と、お客さんに突っ込まれる始末で・・・カッコ悪いことこのうえありませんもうやだ〜(悲しい顔)
でもでも、昨日日記に書いた中也の本も自分へのご褒美として買いました。
今から読みまーす本
そしてぐっすり眠りまーすいい気分(温泉)
posted by まるこ at 23:06| 兵庫 ☔| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「子ほめ」はネタおろしやったんですか?まくらは別として
まあまあかな?三代目の18番なので私らはそれが頭にあるのでね。これでだいぶ持ちネタ増えた?
欲を言えば最後の「あーら、こう言うお子さんにかやつりたい、
かやつりたい」をもっと強調したら?あっ、プロに対してゴメン、
*それと大師匠の噺の最後の方で楽屋裏をがちゃがちゃと片付ける
音が少し耳障りやった、私、障子のすぐ横やったんでね。
Posted by オジン at 2008年12月01日 14:00
昨日はありがとうございました(^^)子ほめ・・・ぼろぼろです(笑)アドバイスありがとうございます!
片付け、次から気をつけますね(^^)
Posted by まるこ at 2008年12月01日 16:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。