2009年09月28日

法蔵館

今日は、京都へ行く用事があったので、久々に東本願寺の近くにある法蔵館という仏教書専門店へ行ってきましたわーい(嬉しい顔)
初めて法蔵館へ行ったのは高校生の時。
幾度か足を運びましたがいつも興味深く専門的な品揃えです本 仏教落語の会メンバーの私が本日ゲットした本は3冊。
まず1冊は「仏教童話100話集」。
新たな仏教落語の基礎になるかもしれません。
さらに2冊目は「日本怪僧奇僧大全集」。
立ち読みしていたらすごく面白そうでした。これまた落語に活かせるかも?
そして3冊目は欲しくてしょうがなかった貞心尼の「蓮(はちす)の露」解釈本。
良寛の弟子・貞心尼が描く良寛とはいかなるものか!?楽しみです手(チョキ)
欲しい本を買うと気持ちがホクホク。読者の秋、到来ですひらめき


ちなみに…余談ではありますが、食欲の秋も到来。
先日おは土終わりに朝からカレーうどんを2杯いただいた私でした。
posted by まるこ at 20:58| 兵庫 ☔| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。