2009年07月28日

・・・。

高学歴落語家がいる。
私より2年後輩の桂福丸君。

京都大学法学部出身。爽やかでそつなく、前座仕事もきっちりこなし、顔立ちも丹精。性格も良い。

そんな福丸君に、先日ヒドイことを言われた。
繁昌亭の楽屋にいたとき・・・
「まるこ姉さん、これ、楽屋見舞いなので!」
と言われ、いきなり弱腰の私にお茶のペットボトルが24本入ったダンボールを渡してきた。

(い、いつもの福丸君なら「僕、運んでおきますね」とかやのに・・・うう)

しかもそのあとさらに福丸君が、
「姉さん、今度の落語会のチラシです。」
と、また何千枚もチラシの入った重たい荷物をドスンと渡された。

(ひ、ひどい!いつもの福丸君なら・・・以下省略)

「福丸君、私、こんな重たい荷物アカンわ!ヨロヨロ!」
と、試しにヨロめいてみた。

するとトドメの一言が飛んだ。

「姉さん、その昭和のギャグやめてください。」

京大生は信用ならない。

しかも後日、元・咲ちゃんにまで同様のことを言われた。
わたしゃこれからどうしたらいいのやら。

先輩としての威厳が全く無い。

助けて。
posted by まるこ at 12:07| 兵庫 ☁| Comment(10) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。