2009年06月30日

傷心旅行の思ひ出

更新が無くすいません・・・。
あまりの歯の痛みにブログを書くことさえできませんでしたもうやだ〜(悲しい顔)
でも、もう治ってきましたので安心ですひらめき

さて、先週の三朝温泉の報告ですいい気分(温泉)

今回は朝9時に西宮をマルコ号で出発車(RV)
中国道を走り、院庄から地道へ。
途中、奥津温泉道の駅で野菜など見学。さらに進んで三朝温泉道の駅で野菜など見学。
午後1時半。依山楼・岩崎へ到着ぴかぴか(新しい)
午後2時・温泉いい気分(温泉)
沢山の湯船があり、湯質もよく、楽しみもあり、まさにパラダイス。午後3時・お昼寝。
午後4時・温泉川柳の応募箱発見。投句。午後5時・温泉いい気分(温泉)・・・
午後6時・夕食。
お料理が美味しすぎてお酒も進む進むビール特に長芋の料理が最高レストラン
奇跡的に歯も頓服で痛くない手(チョキ)
夕食後、部屋で2次会。それから川へお散歩に行き蛍見学目
翌朝は朝食後、また温泉。チェックアウトも11時なので余裕いい気分(温泉)
しかも偶然・温泉には誰もおらず貸しきり状態。
新治師匠がおられないことを念入りに確認し、満喫わーい(嬉しい顔)

すべてうまく行っている。お天気もいい!今回の旅運は最高やと確信した瞬間。おかみさんからさらなる天のひと声。

「私らもうチョットゆっくりしたいし、まるちゃん投げ入れ堂い行っといでひらめき
投入堂。鳥取県唯一の国宝。崖っぷちに建っている珍しいお寺。

「往復約1時間半やねんてわーい(嬉しい顔)わらじも貸してくれるはずやで。」

寺好きの私にとって興味250%。
早速車を走らせる。
(うっはっははーわーい(嬉しい顔)これでもうここさえ登ったら今回の旅行はホンマに完璧やで!)
登山受付に到着。

「すいませーん!お願いしますわーい(嬉しい顔)
「あ、すいません。あなたは登れません。」
「ええ!?何でですかあせあせ(飛び散る汗)まさかの女人禁制!?」
「去年落山死亡事故がありましたので2人以上で登ることが絶対条件なんです。」
「(もうやだ〜(悲しい顔)もうやだ〜(悲しい顔)もうやだ〜(悲しい顔))分かりました・・・また出直してきます・・・。」

泣きながら車でおかみさんのもとへ帰る・・・。
可愛そうな私におかみさんは梨シャーベットを買うてくれはりました。食べると元気になり、「ま、またこの旅館・依山楼も来たいし、あらためてくるチャンスが出来たと思おう!」と復活。

帰り道。また行きしな寄った道の駅で野菜を購入。さらにもうひとつの道の駅でも野菜を購入。
無事帰宅家

野菜に始まり温泉を経てまた野菜に終わる。
終始大爆笑の旅行でした。

帰宅後おかみさんとお茶していると・・・
「あれ?まるちゃん、私らなんか忘れてへんか?」
「ありゃ?そうですね・・・?」
「うーん・・・???」
がく〜(落胆した顔)がく〜(落胆した顔)「あ!傷心旅行や言うといて、全く師匠を偲ぶの忘れてたー!

でも、おかみさんが笑顔なら、大師匠も満足でしょうわーい(嬉しい顔)

5ツ星のお宿 依山楼・岩崎http://www.izanro.co.jp/
国宝 投げ入れ堂http://yokoso.pref.tottori.jp/dd.aspx?itemid=1471
posted by まるこ at 10:48| 兵庫 ☔| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月24日

傷心旅行

明日、明後日と傷心旅行へ行って来ます手(グー)
自分で「傷心旅行」と言うのも何かおかしいですが…(笑)
メンバーは、おかみさんと私と事務所スタッフ。
「今まで五郎兵衛師匠のいろいろ、お疲れ様」みたいな旅行です。

場所は鳥取県は三朝温泉いい気分(温泉)
なぜそんなところへ行くかといいますと、私が修行中、大師匠の家に送られて来る三朝の野菜が大好きやったので、大師匠が「修行があけたら連れてったるな。」と約束してくれはった場所やからです。
しかし大師匠は他界。約束を守ってもらわれへんかった…と思うておりますと? おかみさん

「まるちゃん、今回の旅行は私がおごるわわーい(嬉しい顔)
「え!?そんな、おかみさん、悪いですよ・・・自分で旅費払いますダッシュ(走り出すさま)
「ええねんええねん。実はな、師匠が亡くなったん3月やろ?」
「はい・・・。」
「給付金な、あれは2月1日現在での支給やから師匠その時は生きてたから振り込まれてきてん。」
「そうなんですか!?ラッキーですねひらめき
「せやろ?せやから師匠の給付金で連れてったるわわーい(嬉しい顔)
「えー!!そんなん使わせてもらうん気ィ重いですよがく〜(落胆した顔)
「ええからええから。」

という流れで・・・。
大師匠の給付金で行かせて頂くことになりました。

骨壷を前におかみさん。
「師匠、ちゃんと師匠のお金でまるちゃん三朝に連れて行くさかいな!師匠約束守れるで!良かったな〜わーい(嬉しい顔)

チョットうるうる・・・もうやだ〜(悲しい顔)
おかみさんに感謝です。明日、明後日は思い切り楽しんでまいります!

今夜のうちに歯の痛みがどうかひきますように・・・ぴかぴか(新しい)
posted by まるこ at 22:01| 兵庫 ☁| Comment(8) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月23日

痛い。

昨日抜いた親知らず。
性格に似て歯の根っこが曲がっていたらしく歯肉を切って、歯を割って、抜いて、縫い合わせという大手術でした・・・がく〜(落胆した顔)
麻酔が切れてから激痛で死にそうになり、頓服を服用。
しかし痛い上に口が開かず。
夜中も苦しみもだえながら朝を待ち、ゼリーをジュルジュル食べる生活。
痛いちっ(怒った顔)痛いちっ(怒った顔)

そうとう腫れているのに今日も歯医者に行ったらば
先生が「まるちゃんの顔は腫れてるかどうかわらへんな!アハハハハ!」

怒る気もなくただ痛い。
早くこの痛みから解放されたい。
気を紛らわすにも紛らわしようがなく、ただ苦しむのみもうやだ〜(悲しい顔)

一句 「痛くても痛いと言えぬのが地獄」
posted by まるこ at 18:31| 兵庫 ☀| Comment(8) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月22日

共通点

さて問題です。

・桂米団治師匠
・桂三金兄さん
・桂三四郎兄さん
・露の団姫
・桂三段君

この5人の共通点は何でしょう???
男前?同期?三枝一門?桂?身長?  みなハズレ。

答は“通うている歯医者さんが一緒”です。

もともと米団治師匠は昔から通う手葉って、そこへたまたま三段君も通い出し、私も知人の紹介で通い始め、三段君の紹介で三金兄さんが。そして私の紹介で三四郎兄さんまで。という流れです。
すごい噺家率。腕の良いお医者さんです。

今日は私3本目の親知らずを抜きに行くと三四郎兄さんの姿が。
私がこれから歯を抜く恐怖の瞬間。目をつぶっていると

♪ピロリラ〜♪

「?」

なんと私のものすごい形相を三四郎兄さんが写真に!!
「これ、またオレのブログにのせとくわ!ほなな。」

ひどい・・・。しかしどんなブログをかかはるかが楽しみです。
posted by まるこ at 22:30| 兵庫 ☔| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月19日

私は現在新しい着物を呉服屋さんで作っていただいている最中です。
一度お店に行き生地を選び、それからは電話やFAXでのやりとり。

昨日はたまたま大師匠の奥さんと午前中一緒にいたので、そのことをお話させていただいたら紋の入れ方についてアドバイスをいただいたので急いで呉服屋さんにお電話して紋の入れ方の変更をお願いしましたひらめき

しかし電話ではなかなか伝わりにくく、結局大師匠の奥さんに電話をかわっていただき、説明&交渉していただくことに。
そして最後に私がもう一度電話をかわり、「すいませんがそういうことで変更お願いします!」

無事終了。

と思いきや3分後に携帯が鳴りました携帯電話

「もしもし?」
「あ、まるこさんですか?○○着物です。」
「あ、どーもどーも。」
「いや、さっきね、紋の変更の電話があったんですが本人の了解を得ようと思いましてね。」
「???」
「せやからね、さっき五郎兵衛師匠の奥さんと団姫さんのお母さんから電話があってお2人から紋の変更を言われたんですよ。」
「うちのオカン???」
「だから、団姫さんのお母さんと大師匠の奥さんがうちに電話してきはりましてね・・・。」

何かがおかしい・・・。

「アノー、さっき大師匠の奥さんと一緒にお電話させていただいたのは私ですが???」
「あ、これ団姫さんのお母さんの携帯ですか?」
「いやいや、私が団姫です!」
「ええ!?・・・すいません。声が団姫さんのお母さん(?)のような声やったんで。」

母は大好きですが、その年齢の声に間違われ非常にショックでしたがく〜(落胆した顔)

これから電話は桂ぽんぽ娘さんのような声でしゃべってみよか?と思う今日この頃であります目
posted by まるこ at 15:08| 兵庫 ☀| Comment(8) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月16日

ガハガハ

昨日はおは土のロケ。
人生の姐さん・武田和歌子アナウンサーとバスツアーで鳥取に行ってきましたいい気分(温泉)

ロケ中の武田さんの一言・・・「私ら、ロケで美味しいもん食べて、ただガハガハ言うてるだけだよね」

ガハガハ

あまりに納得の一言でツボにはまってしまい一日中武田さんの何気ない一言で笑い続けておりました。

これからもガハガハで頑張りますわーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)
posted by まるこ at 23:44| 兵庫 ☀| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月14日

由良宏人さん

先日、ブログを始めて以来のビックリなことがありましたどんっ(衝撃)
6/10の日記本
ハイキング部の決起集会についての記事にYさんという方からコメントがありました。
読んでいくと38才・独身男性で集団行動は苦手だが特製自家製ジュースを作っていくので仲間に入れて欲しい、とのことでしたサーチ(調べる)
一般参加は禁止なうえにわざわざ"独身"を語ってくるということは部則@部内恋愛禁止(当たり前!) を破ろうとしているのでは?と思い、丁寧にお断りしようと考えました目
コメント返信欄にYさんの名前を記入するためもう一度お名前を確認すると…。

由良宏人

ゆらさん?へー!この方、由瓶兄さんの本名と一緒なんや〜。38か…。由瓶兄さんもそのくらいのお年やな…
あ、しかも独身(笑)
集団行動苦手!?由瓶兄さんが飲みながら眉間にシワよせて言うてはりそう(笑)
そやそや、お兄さんの本名フルネームで知らへんし協会員名簿見て見よ!
笑福亭の列の…鶴瓶師匠のご一門の…あったあった!由良…

宏人…!?

えっ!?年齢38!?

お兄さんご本人やん!! 衝撃。

まさかプロの噺家が後輩のブログへ本名でファンを装いコメントをするなんて…どんっ(衝撃)

由瓶兄さん、あなたは私の尊敬する熱い先輩ではなかったのですか?サムライ魂(ソウル)は後輩のブログに書込みなんかするんですか?
ジュースで私を釣ってまでハイキング部に入りたかったのですか?
スマートに「まるこブログ見たで。俺も入れて。」と言えなかったんですか?
多分お兄さんのことやから私がビックリして電話してくるのを心待ちにしてはるやろな…。今、朝やけど夜まで引っ張ってみよ(笑)

悪いやつがあったもんでこの私、夜になるまでたっぷり時間を置いてお電話してみました。
「もしもし!おはようございます!」
「あーもしもし。」
なぜか声色を使うてはるお兄さん。
宏人お兄さんですか?」とわざと聞いてみると…
「まるこ!コメント俺って分かったか!?お前からの電話朝からずーっとずーっとずーっうと待っててんで!遅いやんか!」
「(…なんと正直なお兄さんやろう…。)すいません。すぐに分かりました。」
「名前か!?俺のメールアドレスに本名入ってるから分かったんやな!メアドやろ!」
「いえ…私お兄さんのメアド自体知らないです。(むしろお兄さんは私のメアドを知ってはるのやろか?)本名が由良さんなので芸名も由がつくと以前お聞きしましたので…。」
「そーかいな〜…。とにかく、俺も入れてくれ!」
「部内恋愛禁止ですよ。」
「アホかそんなん分かってるわ!」
そのあとゴチャゴチャお話しして電話は終わりましたがどうやら準部員として一度参加してみはるそうですいい気分(温泉)

こんなユニークなサムライ魂の持ち主・由瓶兄さんは7/1、繁昌亭の夜席で都んぼ兄さんと二人会をされます。
私も手伝いに行く予定なのでそこらへんをウロチョロしていると思います。お時間ありはる方は是非お越し下さいませわーい(嬉しい顔)
posted by まるこ at 22:19| 兵庫 ☀| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月12日

北野天満宮

昨日は、北野天満宮さんへ行ってきました。
初代・露の五郎兵衛の碑があり、毎年「もみじ寄席」でお世話になっています。おは土のロケでも2回取材させていただきましたいい気分(温泉)
今回の訪問は北野天満宮さんの宮司さんとの対談ひらめき
対談と言うても気軽な感じで主に大師匠の落語の話で盛り上がりました。後日、社報に載せていただく予定です本

そして、せっかく訪れたので神様に賢くなるように一生懸命お願いした後、初代露の五郎兵衛の碑をお参りしてきました・・・。
碑の傍らにある師匠の“ご挨拶文”は平成11年のもので、碑の建立後10年の年に大師匠も亡くならはったと思うとなんとも言えない気持ちでした目
そんなこともあってでしょうか、昨日は大師匠が出て来る夢を見ましたひらめき

大師匠から電話がかかってくる夢電話

「もしもし!?団姫です。」
「あ、わしわし。」
「し、師匠ですかっ!?もうやだ〜(悲しい顔)
「あんな、弟子に一人一つずつ言うとくことあってな。」
「はい!何でしょうか!?」
「まるこ、わしのことみなに死んだ死んだて言うてるやろ。」
「はい!」
「“亡くなった”って言いや。」
「はい〜あせあせ(飛び散る汗)すいません!すいません!すいませんあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)
「ほなな。」

ガチャリ。

という夢でした・・・(本当です。)
日頃の悪事がどうも天国までばれているようです。

先日、桂三若兄さんのマクラで「東京の人は“火葬する”というのに大阪の人は“焼きに行く”と言う」というマクラがありましたが、それを聞いて「あ、私も師匠“焼きに行く”言うてたわあせあせ(飛び散る汗)あちゃー!」と思い反省した結果の夢であったのかもしれません。

・・・何はともあれ大師匠の残してくださった初代・露の五郎兵衛の碑。大事にしていきたいと思いますわーい(嬉しい顔)
posted by まるこ at 17:09| 兵庫 | Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月10日

決起集会!

上方落語家の平均寿命をご存知ですか?
口に出すのも恐ろしいほど平均寿命が低いそうです・・・。
それに比べると五郎兵衛師匠は長生きということになりますね。

さて、なぜ平均寿命が低いのか?それは明らかに“生活スタイル”にあります。
昼に起きて仕事へ行き、打ち上げで飲みまくり夜中に帰り翌日は昼に起きる。
そのうえ、運動といえば駅までの徒歩数分くらい。
体力は無くなり筋力は衰え腰痛持ちになる。
そして健康診断が無いので意識が低くなる。(去年から上方落語協会主催で健康診断が始まりました。)

この繰り返しで体を壊す方が多いのでは?ということやそうです。

そんな中、積極的に運動をしよう!ということでこのたび上方落語協会公認!“ハイキング部”が発足されました。部員は5人。私は副部長になりましたわーい(嬉しい顔)

日帰りで行けるハイキングスポットへ仲良く楽しく歩きに行こうという趣旨です。雨天の場合は飲み会・・・。
弁当などは分担して作ってくる“持ち寄り形式”。私はおにぎり係です。できるだけ温泉のあるところへ行きます。
今日は第一回の活動予定日でしたが、生憎の雨でしたので決起集会ということで梅田でランチとお茶をして今後の活動内容について話し合いました。
改めて第一回の活動は7月の予定です。
はたしてちゃんと続くのか・・・?計画倒れだけはないよう頑張ります(笑)
posted by まるこ at 16:54| 兵庫 ☔| Comment(7) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月05日

今月の予定

6月6日(土) 
TV朝6時半〜 ABC「おはよう朝日〜土曜日です〜」
いい気分(温泉)朝11時〜 近江舞子“白雲山荘”落語会

6月7日(日)
いい気分(温泉)夜6時〜 繁昌亭夜席 ビピンパ寄席

6月8日(月)
いい気分(温泉)夜6時半〜 ECC落語会(ECC梅田)090-8820−8228

6月13日(土)
いい気分(温泉)昼3時〜 神戸・ギャラリーオスカー落語会 078−361-3567

6月14日(日) 
いい気分(温泉)浜松・露の新治落語会

6月17日(水)
いい気分(温泉)夜7時〜 あるちゅう寄席 西宮・阿留酎 0798-74-1316

6月18日(木)
いい気分(温泉)夜 難波トリイビル内にて落語会(詳細未定)

6月19日(金)
いい気分(温泉)夜 天満橋 常盤寄席

6月20日(土)
いい気分(温泉)昼2時〜 阿倍野区民センターホール落語会
いい気分(温泉)夜    田辺寄席夜席

6月27日(土)
TV朝6時半〜 ABC「おはよう朝日〜土曜日です〜」

6月28日(日)
いい気分(温泉)昼3時〜 板宿寄席 090-5056-1618

6月29日(月)
いい気分(温泉)夜 名古屋・笑含長屋落語会

今月も、応援よろしくお願いしますわーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)
posted by まるこ at 17:27| 兵庫 ☁| Comment(12) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月04日

お稽古

昨日は、一門の団六師匠に「一眼国(いちがんこく)」というチョット変り種(?)の噺をお稽古していただきました。
怪談噺ではないけれど、どこかゾクッとするような怪奇的な噺。
今年の夏はこれで勝負です・・・!

ちなみにこのネタは大師匠が若い頃、東京の当時の林家彦六師匠に教わったネタやそうです。

乞うご期待手(チョキ)
posted by まるこ at 16:50| 兵庫 ☁| Comment(8) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月02日

講談師・旭堂南陽兄さん

今日は、おは土のロケで和歌山へ行ってきました晴れ
美味しいイタリアンと人生初のホタルは最高わーい(嬉しい顔)今週土曜日見てくださいねTV

ところで、昨日は十三にて「沈黙を破る」という映画を見た後、出演者による講演を聞いてきました映画
映画が終わり、一回会場を出て、再び講演の部を聴くため入場。
私は整理券が12番やったので座ることが出来ましたが多くの人が補助席や立ち見となりました。
「ひゃー・・・立ち見でも見にきはるなんてスゴイな〜!!」と会場を見回していると立ち見のお客さんの中によく知っているお顔が・・・。
「あ!南陽兄さんや!!」
まさかこんな所で偶然にも!と思い時計を見てみるとまだ開演5分前。
「コソコソ話なら大丈夫やしお兄さんにお電話して“今、同じ映画館にいますよ!”と言うたらビックリしはるやろうなわーい(嬉しい顔)」と思い早速コール。
コールしながらお兄さんの様子を伺う・・・「あ!電話に気づかはった!・・・ん?ありゃ?電話とりはれへん?」
私のような子供と違いお兄さんは社会人として会場の空気を考え、開演前でも電話をとらないことにしはったのです。
まるこ反省もうやだ〜(悲しい顔)

ではメールで・・・と思いメールしてみるとそれは見ていただけたようですぐに会場を見回しはったので
私も大きく「(お・に・い・さ・ん・こ・こ・で・−・す・!)手(パー)手(パー)」とアピールしました。
気づいていただけたのでなんだか嬉しい気持ちに。
終演後、やっと言葉を交わすことが出来たのでそのままお茶しに行き映画の感想などお話ししました目
普段仕事でしかお話ししないのでとても新鮮なひと時でした。

それにしても南陽兄さん、開演前とはいえ静かな会場では電話を取らないその素晴らしさ!

映画は「沈黙を破る」でしたが、お兄さんは「沈黙を破らない」でしたどんっ(衝撃)

チャンチャンるんるん
posted by まるこ at 23:48| 兵庫 | Comment(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。