2009年02月22日

大師匠

今日は第12回あみだ池寄席でしたひらめきゲストは春駒師匠。
雨の日にもかかわらず大勢のお客様にお越しいただきありがとうございましたわーい(嬉しい顔)

ところで・・・今日来て頂いた方にはお分かりでしょうが実は五郎兵衛師匠が現在怪我をしてはりまして・・・ふらふら

さかのぼること2週間前、大師匠はご自宅の階段から後ろに転びはりました。さすが怪談の名人なので“怪談は後ろが怖い”という感じでしょうか?
冗談はさておき、です。頭を切りはって何針も縫わはりましたもうやだ〜(悲しい顔)(しかもそのころ私は丹後でカニを食べておりました。)
おかみさん曰く、「頭にホチキスしてるみたい」というてはりましたがホンマに痛そうでしたあせあせ(飛び散る汗)
しかも、すごく大きなコブをこさえはって。こればっかりは頭に自然と吸収されるのを待つばかりだそうです。コブが出来てオーイタ!と思うたら後はキュウシュウ待つばかり。今回は小ネタが多いですね目
それと、足もちょっと痛めはったのでここ2、3日は付き添いが必要なのです。なので今日も大師匠の出番の時にはききょう姉さんが付き添わはって登場されました。
中身(?)は大丈夫とのことなのでネタは「紀州」で爆笑。いつもどおりで安心しましたわーい(嬉しい顔)
終演後、片付けも終わりご自宅へお送りしました。疲れてはるのと足が痛いのとでリビングのある2階への階段をのぼるのをためらってはりました。
うーん・・・。頭を痛めたおかみさんと私。

ひらめきひらめきひらめき

「ちょっと大師匠よろしいですか?」

せーの!でオンブをしてみたら意外とヒョイッグッド(上向き矢印)
スタコラサッサですぐにリビングへ到着ダッシュ(走り出すさま)
自分でも大師匠をオンブして階段をのぼれるとはビックリでしたが、なぜかオンブ出来る自信があったのです手(グー)

大師匠も足が痛かっただけにとっても喜んでくれはって「まるこ有難う。力持ちやな。まるこは本当に力持ちやな。」と褒めてくれはりましたぴかぴか(新しい)おかみさんも「まるちゃんが力持ちでよかった〜わーい(嬉しい顔)」と喜んでくれはりました。

ううーん!今は“力持ち”として頼っていただけるだけでも有難いですが、将来的には“力持ち”の前に“縁の下の”がつくような弟子になりたいですねひらめき

我ながらメデタシ!メデタシ!

と姉に言うてみたら「いや!大師匠の怪我なおってへんからメデタシちゃうやん!」と怒られた。

相変わらずの薄情モン・まるこですいい気分(温泉)
posted by まるこ at 21:57| 兵庫 🌁| Comment(9) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。