2008年08月30日

ご褒美

今日は昼間繁昌亭へ用事に行き、それから尼崎の立花商店街へ行ってきました。
立花商店街へは恒例・立花亭落語会のポスターを色んなお店に貼らせて貰うために定期的に行っていますひらめき

入門してからずっと行き続けているので商店街のかたがたと最近ではすっかり仲良しになり、行くたびに「最近どう?」「仕事頑張ってるね!」「今度は落語会いつ?」「おは朝のロケいっつも楽しそうやね」「大師匠はお元気?」「コロッケ食べてき」「身長伸びたね」「彼氏は出来たん?」と、家族並みにたくさん声をかけてくれはるので私にとってはいつも元気になれる心温まる素敵な商店街ですぴかぴか(新しい)

ポスターを貼らせていただくお店リストに、オシャレな美容室があります。その美容室はお店の外観が植物であふれていてツタが壁一面にはりめぐらされています。

しかし・・・

今日その美容室から出る時、扉を半分開けかけた状態で美容師さんから「そういえば・・・」と声をかけられたので振り返り、お話してから「では、ポスターお願いします、いつもありがとうございます、失礼しまーす」と頭を2回下げてお店を今度こそ出ようとした瞬間

「わー!まるちゃん!」
「え?あ!ギャー!!」

体が半分外に出た状態で振り返り頭を下げたりなんだりしていたため、なんとヘアピンと髪飾りにツタが絡まっていたのです!!普通ありえへんふらふら
美容師さんたちは大爆笑で、私は心が折れたまま次のお店へと向かいましたもうやだ〜(悲しい顔)

そして折れっぱなしの心を引きずりながら全部配り終えた私はひとり駅に向かいホームで帰りの電車を待ちました。

普通電車しか止まらないのでなかなか来ない。

お茶でも飲もうかな〜と、自販機へ。すると私の好きな“そば茶”がありました。

よくよくパッケージを見てみると「〜お肌と身体にご褒美を〜そば茶」

ご褒美って何やろう・・・?

名古屋に行っている間、お肌にコラーゲンも何も栄養を与えなかった私が今さらそば茶を飲んだところでそれはお肌へのご褒美になるの?

心が折れている私にとって考えさせられる言葉。

日ごろ頑張っている人には何か素敵なご褒美があることに世間ではなっていますが、今日のようにいつもマヌケな私は頑張っているつもりで本当は頑張っていないんでは・・・!?
と、いろいろ考えてしまいましたが、良く考えてみれば私にも小さなご褒美的幸せはたまにあるのでいつも通りでいいのかなと思ったり・・・いい気分(温泉)

でも、最近忘れていたけど「修行を頑張った」ことが、「仕事を出来る」っていう最高のご褒美なんですねわーい(嬉しい顔)

うん、きっとそうぴかぴか(新しい)
posted by まるこ at 21:57| 兵庫 ☁| Comment(9) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。