2008年08月30日

ご褒美

今日は昼間繁昌亭へ用事に行き、それから尼崎の立花商店街へ行ってきました。
立花商店街へは恒例・立花亭落語会のポスターを色んなお店に貼らせて貰うために定期的に行っていますひらめき

入門してからずっと行き続けているので商店街のかたがたと最近ではすっかり仲良しになり、行くたびに「最近どう?」「仕事頑張ってるね!」「今度は落語会いつ?」「おは朝のロケいっつも楽しそうやね」「大師匠はお元気?」「コロッケ食べてき」「身長伸びたね」「彼氏は出来たん?」と、家族並みにたくさん声をかけてくれはるので私にとってはいつも元気になれる心温まる素敵な商店街ですぴかぴか(新しい)

ポスターを貼らせていただくお店リストに、オシャレな美容室があります。その美容室はお店の外観が植物であふれていてツタが壁一面にはりめぐらされています。

しかし・・・

今日その美容室から出る時、扉を半分開けかけた状態で美容師さんから「そういえば・・・」と声をかけられたので振り返り、お話してから「では、ポスターお願いします、いつもありがとうございます、失礼しまーす」と頭を2回下げてお店を今度こそ出ようとした瞬間

「わー!まるちゃん!」
「え?あ!ギャー!!」

体が半分外に出た状態で振り返り頭を下げたりなんだりしていたため、なんとヘアピンと髪飾りにツタが絡まっていたのです!!普通ありえへんふらふら
美容師さんたちは大爆笑で、私は心が折れたまま次のお店へと向かいましたもうやだ〜(悲しい顔)

そして折れっぱなしの心を引きずりながら全部配り終えた私はひとり駅に向かいホームで帰りの電車を待ちました。

普通電車しか止まらないのでなかなか来ない。

お茶でも飲もうかな〜と、自販機へ。すると私の好きな“そば茶”がありました。

よくよくパッケージを見てみると「〜お肌と身体にご褒美を〜そば茶」

ご褒美って何やろう・・・?

名古屋に行っている間、お肌にコラーゲンも何も栄養を与えなかった私が今さらそば茶を飲んだところでそれはお肌へのご褒美になるの?

心が折れている私にとって考えさせられる言葉。

日ごろ頑張っている人には何か素敵なご褒美があることに世間ではなっていますが、今日のようにいつもマヌケな私は頑張っているつもりで本当は頑張っていないんでは・・・!?
と、いろいろ考えてしまいましたが、良く考えてみれば私にも小さなご褒美的幸せはたまにあるのでいつも通りでいいのかなと思ったり・・・いい気分(温泉)

でも、最近忘れていたけど「修行を頑張った」ことが、「仕事を出来る」っていう最高のご褒美なんですねわーい(嬉しい顔)

うん、きっとそうぴかぴか(新しい)
posted by まるこ at 21:57| 兵庫 ☁| Comment(9) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月27日

お召しの着物

今日は朝から大師匠のところに大事なお客様が来はりました。
テレビの取材もあるということで大師匠には着物に着替えていただくことにぴかぴか(新しい)

お客様は10時に訪問される予定でしたが9時に着替え終了・・・1時間、時間が半端になってしまいましたふらふら
お茶をしても良かったのですがなんとなく大師匠もそんな気分にもならず、私の提案で“撮影会”をすることにしましたひらめき

なぜ撮影会かといいますと、実は今日の大師匠の着物は五郎兵衛襲名の時にファンの方からいただいた“夏お召し”という珍しい生地で仕立てたもので、繊細、かつ上品な一品。

仕立てあがって初めておろされるので記念撮影目

gorobee.JPG   P1000732.JPG  P1000734.JPG

   「全身写真」         「ハナカミ王子生写真」      「美女とのツーショット」

いかがですか?大師匠、76歳にしてまだまだ街を歩けば若い女性ファンにモテモテの毎日を送ってはります。
posted by まるこ at 11:52| 兵庫 ☁| Comment(9) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月26日

映画

今朝のテレビで映画「闇の子供たち」が紹介されていましたカチンコ
先日「物乞う仏陀」を読んだばかりで東南アジアの諸問題から目が離せなくなっています。・・・これは絶対に見なければ・・・ひらめき
昼間近くの本屋へ行った時に原作の本が置いてあったので「映画で見るか」「本で読むか」、迷った結果やはりこれは映画で見よう!と決めました。

見てきます!!



そういえば全く映画とは関係ありませんが、名古屋から帰ってきて自転車に乗れなくなっていました・・・がく〜(落胆した顔)ちょっとリハビリして、今日はやっと普通に自転車に乗ることができましたぴかぴか(新しい)

うーん、がんばろ手(グー)
posted by まるこ at 21:48| 兵庫 ☁| Comment(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月24日

背番号05

弟子の仕事の一つに「師匠を喜ばす」というのがあります。
普段は師匠を怒らせたりガッカリさせたりばかりですが、チャンスボールが投げられたら全力で打たなければなりません手(グー)

今日のチャンスボール・・・おかみさんが昼間お出かけなので私が大師匠のお昼係目
10日間名古屋に行っていてお会いしてない時間が長かったので埋め合わせの気持ち(?)でバッターボックスへ。

とりあえず冷蔵庫の中身を確認して大師匠の大好きなオムライスを作ることにしました晴れ
本当はトマトもお好きなので買いに行けばよかったのですが時間の余裕がなく断念もうやだ〜(悲しい顔)

料理すること15分・・・二人分完成ぴかぴか(新しい)

ここで私はベタに

P1000729.JPG

黒ハート師匠黒ハート

としてみました。




「大師匠、ご飯できましたよーるんるん

「!!・・・」


空振り三振ふらふら

なんだか逆に恥ずかしくなりましたたらーっ(汗)
posted by まるこ at 12:58| 兵庫 ☁| Comment(8) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月21日

<名古屋大須>女子中学生連れ込み事件

8月19日 14:57
「キャー…!!」
被害女子の卑屈な表情に犯人はうっすらと笑みを浮かべた。

事件発生から約3時間前、悲劇の発端。
同日11:52、名古屋市中区大須にある商店街を歩行中の女子中学生2人(15才)が声をかけられた。

「可愛いね、どこから来たの?」

2人は不信感をいだくことなく笑顔で答えた。

「碧南市からです!」
「そうなんだ〜。高校生?」
「えっと、中学3年です。」
「本当?大人っぽいから高校生かと思った。今日はお買い物?」
「ハイ!適当に遊んでます。」
「へー…じゃ、特にどこ行くかは決めてないの?」
「そーなんです〜。」
「○○○○○って知ってる?」

後の事件現場となる。

「知らない〜何ソレ?」
「知らないの?大須にきたら絶対にあそこに行かなきゃ。」
「エッ、そーなの?」
「今から連れてってあげようか?」
「エ〜…でも何か怖いかも〜…」
「大丈夫大丈夫!怖くないから!絶対楽しいよ…ひと夏の経験…っていうのかな…うん、楽しいよ、行こうよ」

犯人の瞳が怪しく光った。

「でもお金ないし〜…」
「お金なら任せて。2人は可愛いから特別割引き」
「本当?どーする?行く…?」

相談を始める。まだ後戻りは出来た。

「今人気の○○もあるよ!」

その一言が決め手となる。

「マジ〜!じゃあ行こっかな〜…あ、でもお昼ご飯食べてから行きます。」

犯人は焦った。

「ご飯は行った先で食べよう。」
「飲食いいんですか?」
「もちろん。」
「じゃあ、行く☆」

歩き出す3人。現場へ到着するなり犯人がボスに耳打ちする。

「女子中学生です。安ければいいと言っています。」
「ヨシ。」

ボスが立ち上がる。

「お嬢ちゃん達、本当は1500円だけど学生だから○○円にしてあげるね。」
「やった〜!じゃあ、入る!」
「ヘッヘッヘ…いらっしゃい…楽しんでね…。」

ギィ…扉が開く。もうあと一歩という時

「あ、お昼ご飯買ってきます。」

気付かれたか!!いや、逃がす訳にはいかない、と犯人。

「荷物置いていきなよ。」

いわゆる人質ならぬ「物質」 一瞬2人は躊躇するが、犯人の笑みに騙され荷物を置き、コンビニに走る。犯人は遠目で逃げられないか見張っていた。 5分後。コンビニから帰ってきた2人に、悲劇の幕が上がった。

「やられた…!」

遅かった。もう取り返しはつかない。 2人の目の前に犯人はゆっくり座ると、先程とはガラリと顔つきが変わり、喋り出す。

「本日は…ご来場いただきまして…誠にありがとうございます…最初に出てまいりました私が露の団姫と申します…本日は可愛いらしいお客様でございまして…出演者一同大喜び…11時開演にもかかわらず…誰もお客様がお越しにならず…1時間かけて呼び込みをし…おふたりをお連れした私は…おかげで株を上げさせていただきました…どうぞ最後までごゆっくりとお楽しみ下さいませ…。」

ガササッ

「ヒャッ!」

気が付くと2人だけの客席のはずが、視線を感じる。犯人は続けた。

「怖がらなくていいよ…。芸人が隙間から覗いているだけだから…。」

ひとりが半泣きになった。

「ヤダ…怖いよ〜ヤダよ〜…」
「大丈夫!ちゃんと約束どおり人気の漫才もあるよ…」
「え〜…」
「夏休みがあけたら学校の先生に大須演芸場に行ってきましたと言うてみて…。帰らないでね。」

イヤがる2人を黙らせ小咄が始まる。お後交代。続いてダンディなマジシャンが登場。…そして落語…講談…漫才…落語…。本当は中入りがあるはずが、ボスから命令が下る。

「逃がすな。」

中入りカット。曲独楽…そして大トリ、怪談噺。

「キャー!!」

14:57…2人の夏が終わった。

この日の呼び込み文句
・「どんちょうを上げるのはアナタです」
・「ひと夏の経験フェアやってます」
・「演芸場生かすも殺すも君次第」(句・団姫)

よく考えたら責任が嫌いな国民性にこの文句は逆効果。 私はヒドイ。でも、死活問題だったのでしょうがない。 しょうがない、で片付ける大人になってしまった。あの女子中学生は今どうしてるんやろ…とりあえず、ごめんね。でも、また来てね。

ひらめきひらめきひらめき


前フリがものすごく長かったですが、今年も大須は楽しかったです。オリンピックでちょっとお客さんは少なめでしたがよく笑ってくれはりました。 最終日、一番最後の師匠の怪談の時に正面前から2列目の席でイチャイチャどころか破廉恥な行為を働くカップルがおりました。それを見た幽霊さんが大変憤り、許せない気持ちでいっぱいになり、怒り狂い、怪談噺の最中に成敗した、と「聞いて」おります。寄席はマナー良くお願いします(笑) 名古屋へ行ったら大須演芸場へ寄ってみて下さいね!

そして・・・先ほど帰阪しました。
実は興行中熱が出るほど親知らずが痛かったので帰るなりその足で親知らずを抜いてきました。
小心者なので終始目を閉じていましたがずっと頭の中には愛しいデンツ君の姿がありました・・・デンツ.jpg

明日はちょっとゆっくりして、明後日の仕事に備えますわーい(嬉しい顔)

posted by まるこ at 21:00| 兵庫 ☀| Comment(11) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月09日

行ってきまーす♪

7日、8日と師匠の怪談の会が繁昌亭で行われました。7日は普通の入りでしたが8日は大入り満員!!ご来場いただきました皆様本当にありがとうございますわーい(嬉しい顔)

そして、今朝は“おは朝”へ。南京町での食べ歩きVTR、いかがでしたか?今回取材に行かせていただいた老舗「民生」さんは実は昔五郎兵衛師匠も行かはったことのあるお墨付きのスゴイお店なんです手(グー)
久々の86年生まれコンビ“さゆり・まるこ”で行ってきましたわーい(嬉しい顔)
実はその相方・檜垣さゆりちゃんですが、彼女も私と同じく最近親知らずが生えてきたんやそうで、近々抜きに行くと言うてはりました。

色々と話をしてみると親知らずについて「女の人はなるべく抜いたほうが良い」とか「他の歯に悪い」とか・・・余談ではモデルさんは小顔にするために奥歯を抜く人があるらしいとか・・・それを聞かはったスタッフが「団姫は10本くらい抜いとけ!」と言われて「これもひとつの愛情かな?」と思ったりとか・・・ナントカカントカ・・・で、


なんと私、ものすごくキレイに生えてきていたので抜く気は正直ゼロやったんですが・・・抜くことに決めました!(仮)

ここだけの話、古くから落語家に伝わる言い伝えで、歯が抜けたり、抜いたりすると、どんどん本格派の落語家に近づけると言われております。

そのこころは・・・歯無し家!!噺家・・・

他所行って言わんように、ご注意願いますひらめき



さてさて、オチもつきましたところで次のお仕事のご案内です。
明後日、11日から毎年恒例の大須演芸場・お盆特別公演へ出演させていただきます。

大須演芸場特別公演 第4回納涼怪談ばなし
淀川堤夢川竹(よどがわづつみゆめのかわたけ)
平成20年8月11日〜20日
1回目11:00〜、2回目14:00〜
前売り 一般1,500円、シルバー・学生1,200円、小人 800円
当日  一般1,800円、シルバー・学生1,500円、小人1,000円
シルバー65歳以上、小人中学生以下
電話予約:大須演芸場 052-221-1782,1783
     担当 野田 090-8134-4028
メール予約 laugh_ooen@yahoo.co.jp(枚数、名前、連絡先明記)

今年の師匠のトリネタは「淀川堤夢川竹」。
11日〜14日までは桂文福師匠の特別出演や、一門から団六師匠の出演もあります。私は14日のみ休演です。

毎日毎日暑い日が続きますが今年はどれだけの人がワーキャー言うてくれはるのか楽しみに・・・行ってきまーすわーい(嬉しい顔)
posted by まるこ at 14:24| 兵庫 ☁| Comment(10) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月06日

南京町ロケ

昨日はおは朝のロケで神戸は南京町へ行ってきましたぴかぴか(新しい)
相方は檜垣さゆりちゃん!
2人でチャイナドレスを着てきましたキスマーク
さゆりちゃんが緑のチャイナで私が赤のチャイナ。
「私たちこまどり姉妹みたいやね」と言うと、「エッ!何それ、知らないよあせあせ(飛び散る汗)」と言われました・・・ショボーンもうやだ〜(悲しい顔)
同い年なのにジェネレーションギャップがある・・・これ如何に??

ロケ中なぜか私の頭にセミが落下してきました(笑)

南京町で広東料理やスイーツなどを食べ歩き、大満足グッド(上向き矢印)
放送は、今週土曜日の朝7時半ごろ、「土日どーする?」のコーナーです晴れ
posted by まるこ at 09:41| 兵庫 ☀| Comment(7) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月04日

看板

将来は繁昌亭の“看板”になりたいです。
・・・と、そんな話やなくて、今日はもう一つの“看板”のお話。

今日は朝から大師匠宅で彦八祭りの準備をしています。今年の五郎兵衛ブースの出し物は「ごろべえだな」という古着物屋さん。あとはビールの販売など。昨年までの「悟空ぎょうざ」は冷凍ぎょうざ事件によりお客様の信頼問題もあるので違うお店をすることになりました。
そしてそれに伴いチャイナドレスも有り難いことにお蔵入り手(チョキ)

今日のノルマは看板作り。私の書道三段の腕を存分に生かした看板!!・・・になればよいのですが、フツーの看板です。

それと、彦八祭りでは今年から五郎兵衛川柳ブースが復活します。応募は当日お越しになられてから投句してください!

題は「若い」と「まつり」のニ題です。

上方落語ファン感謝デー“彦八まつり”は生國魂神社さんで9月6日・7日の土日です。今からスケジュール帳にチェックお願いしまーすわーい(嬉しい顔)
posted by まるこ at 13:11| 兵庫 ☁| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月01日

明日も

おは朝出ます。見てねTV
posted by まるこ at 20:00| 兵庫 ☁| Comment(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。