2008年05月18日

落語家さんやね〜

ここ2、3日珍しく喉の調子が悪いです。
そこで、仕事現場で浅田飴(青りんご味)を食べています。

すると「浅田飴!?落語家さんやね〜」と・・・多くの人に言われました。

「モンペ!?」「落語家さんやね〜」
「和食!?」「落語家さんやね〜」

よく言われる「落語家さんやね〜」という言葉。実は、落語家やからではないのです。例えば上記の会話でも五郎兵衛師匠の場合

“のど飴”なら“カンロのノンシュガーのど飴”

“好きな服装”は“バーバリー”
“好きな食事”は“洋食”

極めつけに、以前、五郎兵衛師匠とふたりで食堂へ入ったとき、注文をし、若い女性がごはんを運んできてくれはりました。彼女は伝票にあった“ミートスパゲティ”を私の前へ。そして“山菜そば”を五郎兵衛師匠の前へと置きました。

しかし!ここまできたらもうお分かりでしょうが、その内訳は大師匠がミートスパ、私が山菜そばやったのです!!!

このように“落語家やから○○が好き”というわけではありません。
もしも私が私という人間のまま、落語家ではなく普通に生きてきても、浅田飴を食べ、名古屋大須でモンペを買い、和食を食べているわけで・・・職業イメージと本人の性格は必ずしも一致するわけでもないみたいですいい気分(温泉)

みなさんもそんなこと、ありませんか?
posted by まるこ at 23:24| 兵庫 | Comment(9) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。