2008年04月19日

可愛い年下の女の子

今日は伝統ある島之内へ出させていただきました。
事前にネタ出しで「大仏の目」とだけ出していたので、奈良名所を巡るやり方や東の旅発端をやるやり方やら、いろいろできるしどうしよう・・・?と迷いながらワッハホールへ。ちなみにネタの構成に迷っていたので道まで迷ってしまい地下鉄を降りてから暫く彷徨っていました。

結果、決めたのが「東の旅発端+大仏の目」。発端はやり手がなく珍しいネタなので内容はともかく落語をよくご存知のお客様に喜んでいただけたことかと思います。

閉演後、楽屋口から出て早速帰ろうとすると後ろから甲高い声が「すいませんっ!すいませんっ!まるこさん!」と呼ぶ。振り向いてみるとそこにはサイン帳を持った少女が!
今まで自分より年下の人にサインを頼まれたことがなかったのでなんだかとても嬉しい気持ちに♪

ん?それにしてもこの子、どこかで見たことあるような・・・?

私の頭の中にとある新聞の記事が蘇った。
そう、天才落語少女・りんりん亭りん吉ちゃん(9)
まさか見に来てくれていたとはわーい(嬉しい顔)
彼女のことが詳しく載っています。↓

http://www.47news.jp/localnews/hotnews/2008/02/post-792.html

そういえば開演前に受付スタッフが「三風師匠と お話ししたいという女の子が来ています。」と言うてはった。

おそらく彼女やと思います。
なんだか「お話」というニュアンスが甘酸っぱく面白くて笑ってしまいました。

彼女は現在とってもかわいらしいので将来ちりとてちんのような美人落語家になれると思います手(チョキ)

そしてそして!
話は変わりますが久々の「おかみさん録」の更新です。

先日NHK「あほやねん!すきやねん!」の収録におかみさんが付いて来てくれはった時のこと。
その日のゲストカップルがいわゆる“ボヘミアンスタイル”で登場。
そこでおかみさんスタッフへ一言。

「アメリカ村なんかへ行くと、あんな格好や、ロリコンの格好した子がいっぱいいてるやろ?」

おかみさん!それを言うならロリータです・・・がく〜(落胆した顔)
posted by まるこ at 18:41| 兵庫 ☔| Comment(9) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。