2008年02月27日

なぞかけ名作劇場♪

弟子入りしてからもうすぐ3年、実は入門当時から続けている噺家必修科目に「なぞかけ」があります。
1日1個、3日で3個、これが出来れば名人・・・になれるわけではございませんが、毎日作って師匠に聞いていただく約束になっています。そして見事達成できた場合にはステキなプレゼントがあるとかないとかリボン
ちなみに他には「太鼓(鳴り物)」「日本舞踊」などの必修科目もありまして、私は選択科目として笛のお稽古に行かせていただいております。

何にしても毎日続けることによって上達するのが普通なのですが、私は1年前、五郎兵衛師匠にこんなお言葉をいただきました。

「なんでやろな?・・・普通な、どんな下手ななぞかけでも毎日やってたら、まあそこそこマシになんねんけど・・・なんでやろな?団姫はだんだんひどくなってくな・・・川柳はええねんけど・・・なんでやろな?」
と言われ、しばらく私は「なんでやろな症候群」になることもなく、悩まずハッキリと私はなぞかけの才能がこれっぽっちもないねんな!と確信いたしましたいい気分(温泉)

しかし!そんな私にも年に2、3回、なぞかけの神様が降臨されることがあり、先日25日にもそのチャンスが巡ってまいりました。

実はこの3年間、吉次師匠がご自分のお仕事で使わはるなぞかけを私が闇で生産していたことがありまして、意外とそんな時に限ってエエなぞかけが出来るもんなんです!
25日に作りましたのが

「お寺」とかけて(お寺に仕事に行かはるそうです)
「ラジオ」ととく
そのこころは
「宗派で(周波で)違いがあるでしょう」

半年ぶりぐらいに五郎兵衛師匠に褒められましたぴかぴか(新しい)

さらに以前も闇生産で出来た五郎兵衛印の名作↓

■「望遠鏡」とかけて(吉次師匠、ラジオで作らなアカンかったそうです)
 「繁昌亭」ととく
 そのこころは
 「スターを見られるでしょう」

■「三日月」とかけて(多分同じ内容の仕事かと・・・)
 「動物園」ととく
 そのこころは
 「ウサギの肩身が狭いでしょう」

いかがでしょうか?365日×3年の中で褒めていただいたのはこれだけです(笑)
これからもっと打率が上がるように頑張ります手(グー)



ひらめき3月1日(土) おはよう朝日〜土曜日です〜
ひらめき3月2日(日) あみだ池寄席 
 どちらもよろしくお願いしますわーい(嬉しい顔)
posted by まるこ at 11:18| 兵庫 ☔| Comment(12) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月20日

ちりとてちん〜ただいま修行中!〜

昨日の午前中、NHK朝の連ドラ「ちりとてちん」の一番最後に映る「ただいま修行中!」のコーナーの写真撮影がありました。
五郎兵衛師匠とともに、羽織を着ていただくところや扇子と手ぬぐいを渡すとこやらいろいろと撮りました・・・どのカットが採用されるかは見てからのお楽しみカメラ放送は最終回3月29日(土)の予定です。

そして午後はあみだ池寄席のチラシ製作のための撮影がありました。すごいチラシが出来る予定ですのでご期待下さいわーい(嬉しい顔)

ひらめき3月の出演予定ひらめき
■3月1日 おはよう朝日土曜日です 朝日放送 朝7時半頃

■3月2日 あみだ池寄席
西長堀駅から5分 あみだ池「和光寺」 午後2時開演 木戸銭・前売り1500円 当日2000円
出演 五郎兵衛・春雨・吉次・ききょう・団姫(「鉄拐」の予定です)

■3月16日 田辺寄席昼席
大阪市立阿倍野青年センター  午後1時開演 木戸銭・前売り1100円 当日1300円
出演 文太・朝太郎・団四郎・団六・団姫

■3月17日〜23日 繁昌亭昼席 
午後1時開演 木戸銭・前売り2000円 当日2500円
(17・19・20日は五郎兵衛師匠出演)

■3月19日 繁昌亭朝席 朝10時開演

■3月20日 モーニング寄席 
繁昌亭 朝10時開演 木戸銭・前売り1500円 当日2000円
出演 鶴志・一蝶・団四郎・福車・団姫

■3月21日 第四回若手精鋭落語会 
繁昌亭 午後6時半開演
木戸銭 前売り2000円 当日2500円
出演 猿笑・呂竹・石松・さん都・三四郎・団姫                
■3月25日 立花亭落語会 詳細未定
■3月30日 板宿寄席 詳細未定

posted by まるこ at 10:52| 兵庫 ☀| Comment(16) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月15日

新弟子!?露の蓮

大師匠はいつも言わはります。
師弟間でたま〜にする「どうでもいい会話」が大事やとぴかぴか(新しい)
私の場合その言葉に甘んじすぎてどうでもいい会話だらけのような気がしますわーい(嬉しい顔)

先日も車で移動中会話がなくなり大師匠も手持ち無沙汰な感じやったので「どうでもいい話」のNo.1の話題「最近読んだ本」の話になりました本

私が最近読みましたのは「良寛の恋〜炎の女貞心尼〜」(著者:工藤美代子 出版社:講談社)という本です。
一年ぐらい前から月刊の文芸誌で立松和平さんが連載中の「良寛」を読んでいたのですっかり良寛ファンになっていたた私は本屋さんで見つけた瞬間買わずにはいられませんでした目

内容は皆様ご存知のあの良寛さんが70歳の時に当時30歳の尼さん・貞心尼と恋愛関係であった・・・という記録が少ししか残されていない現代において、別のルートからその真相や感情を読み取っていくというもの。とてもリズミカルで読みやすく大変に興味深い本でしたぴかぴか(新しい)

その中に貞心尼の残した書物(恋愛日記とも言えるそうな)「はちすの露」からの抜粋が多々見られるので「これはこれで一度この“はちすの露”を読んでみなければ」と思い、意識してました。
だんだん読んでいくうちに何回この“はちすの露”という言葉が出てきたことでしょう・・・本当に読みやすい本で2日で読んでしまったので頭が疲れていたせいか

この「はちすの露」が「はちすの露」・・・だんだん「露のはちす
となんだか読めてくるのですあせあせ(飛び散る汗)きっと“”とセットで平仮名の“”があるのでそんな気になるのやと思いますが、結果的に昔から一門に「露のはちす」という名前の人が存在しているような?いててもエエような?いたような?できたような?変な気分になりました。
そんな話を大師匠に感想と共にお話してみたところ・・・なんと!昔存在していた!・・・わけはもちろん無いですが、私のこの心理を笑わず真剣に考えてくれはりました。

そして大師匠の結論!
「つゆのはちす、音はキレイぴかぴか(新しい)
しかし
「“の”が平仮名なので名前まで平仮名やと読みにくい可能性」(ききょう姉さんは紋が“ききょう”なので別手(チョキ)
さらに
「漢字に直すと“露の蓮”やからエエけど」
良寛の認知度、さらには貞心尼の認知度、そして“はちすの露”の認知度を考えると
「つゆのれん、と読まれる可能性大」(エエっ!?私はあせあせ(飛び散る汗)
というわけで
「なかなかエエけど現代には難しい名前やな」
ということになりましたわーい(嬉しい顔)

私のどうでもいい話に大師匠がここまで考えてくれはったのでなんだかそれはそれでとても嬉しかったです♪

露の蓮 ちょっとエエ名前でしょ?
posted by まるこ at 12:00| 兵庫 🌁| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月12日

マフラー

P1000571.JPG

おかみさんが編んでくれはりましたわーい(嬉しい顔)
私の好きな水色にラメの毛糸を編みこんでくれてはりますぴかぴか(新しい)
今日から早速つけますよ〜手(チョキ)
posted by まるこ at 11:02| 兵庫 ☁| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月09日

雪が積もると

今朝、久々に高校生の時の夢を見てうなされましたバッド(下向き矢印)

今から6年前・・・地元では「地獄マラソン」で知られる高校に走るのが遅いのに入学してしまった私は、週3回の体育の持久走で地獄の日々を送っておりましたもうやだ〜(悲しい顔)
本当に体育のたびに気が重く、体育の先生に叱責されるわなんやかんやで小さくなっておりました。

早く卒業して持久走から解放されたい気持ちでいっぱいやったので入門してからはとても救われた気持ちですいい気分(温泉)

そんな大嫌いな体育から解放されたのがちょうど3年前の今日のように雪の降る日でした。

その日は、前日より体育の先生から「今まで2回体育を休んだ者は明日必ず授業に出席しないと補習(噂ではグラウンド50周とか・・・)や」と言われ、大学受験で休まなければいけない大半の人が「エーあせあせ(飛び散る汗)」という状態の日でした。私も完全にリーチやったので「ヤバイ!何がなんでも明日は頑張らなきゃ!」と思った矢先の積雪。

体育は2時間目。駅へ行くバスが一時間待っても来ません・・・。
サラリーマンはタクシーを拾いはじめましたが私は高校生のとき常に所持金200円やったのでとても乗れません。
「どうしよう・・・確実に遅刻やあせあせ(飛び散る汗)補習が・・・補習が・・・」

と青ざめている私。よほど大ピンチどんっ(衝撃)という顔をしていたのでしょうか?一人のサラリーマンが「大丈夫ですか?僕、今からタクシー乗りますけど一緒に乗りませんか?受験、間に合わないかな!?」と言うてきはりました。
その時私は思いました。
受験生でもないのに、(むしろこの時はもうすぐ入門できるとワクワクしきっていた頃)こんなことでオロオロして、受験する友達に申し訳ないと!
そしてもし、このタクシーに便乗させていただいたら受験生やと思って声をかけてくれはったこの心優しきサラリーマンを騙すことになると!

そして私は誘いを断り駅まで40分近くかけて歩きました。
そして学校に着き、無事授業に出て、3年間の涙の持久走に終止符を打ったのです。
その時の感動と言うたら・・・ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)


という出来事をまるまる夢で見ました。そして起きると今朝は雪が降り積もっている。なんだか不思議な気分です。

皆さんもそんなことって無いですか?

そして起きてから思い出したこと。
「そういえばあのサラリーマンのタクシー、結局徒歩で追い越したなあ・・・目

急がば回れひらめき
最近よく高校卒業間近の夢を見るので、ちょっと書いてみました。きっともうすぐ年期明けなので少し寂しいいろんな気持ちが夢に反映されているのかも知れませんわーい(嬉しい顔)
posted by まるこ at 13:56| 兵庫 🌁| Comment(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月07日

修行の友

毎日寒い日が続きますね雪
私は愛知県一宮市で育ったので毎年雪が年に何回か積もるという環境に慣れていたのですが、こちら西宮は雪がちらつく程度で「積もる」という程にはなりません。
そんなわけで入門して一年目は「西宮は寒くない」というイメージで冬を越せたのですが、だんだん宮っ子になってきたのでこの環境に慣れて「死ぬほど寒い」という気持ちを思い出してきました・・・。もしもこれから冬に愛知や岐阜に行ったら霧伊吹おろし霧に耐えられず凍えることでしょうがく〜(落胆した顔)

でも!そんな寒い日が続いても、今朝はなんだか暖かく感じましたので(温度は昨日より低いらしいので、あくまでも“感じ”です)愛車・マルコ号(本名・大富号〜だいふごう〜)の洗車をいたしました車(RV)
意外と汚れていてビックリあせあせ(飛び散る汗)スポンジでこすったり雑巾で拭いたり・・・そんな作業の中、私はあることに気がつきました。


人間誰でも「無くして分かる有難さ」というものがあります。
私の場合は無くしてはおりませんが、この3年間の修行を支えてくれたとある存在に気がついたのですぴかぴか(新しい)

これこそ修行の友!「ゴム手袋」ですどんっ(衝撃)
別名・主婦の友とも・・・。

どんなに強い洗剤も、汚い場所も、冬の食器洗いや洗車も、「エー!?いややな、やりたくないわ〜」と思わせないようにしてくれたのが「ゴム手袋」です。「やりたくない」は修行の何より妨げになる邪心ですので、これを全てカバーしてくれた「ゴム手袋」には感謝してもしつくせませんわーい(嬉しい顔)

今日も洗車に使い、手袋もだいぶ疲れたことと思いますので、春になったら楽にさせてあげようと思いますいい気分(温泉)
posted by まるこ at 11:26| 兵庫 ☁| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月01日

ABC

明日、2月2日(土)はABCテレビ「おはよう朝日土曜日です」に出演させていただきますが、
明後日、2月3日(日)はABCラジオ「日曜落語なみはや亭」で大好きなネタ「松山鏡」が放送される予定です。(朝8時半〜9時)
どちらも是非ご視聴下さいませTV
posted by まるこ at 13:23| 兵庫 🌁| Comment(9) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。